潮騒

潮騒ジョブトレーニングセンター施設長ユタカの趣味の俳句をご紹介
<< 鈍色の 手錠哀しや 冬木立 | main | 秋彼岸 墓碑銘を記す 我の手で >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
人間を 止めたる夢の 夜長かな
人間を 止めたる夢の 夜長かな
(にんげんを やめたるゆめの よながかな)

一番夜の長いのは冬至のころですが、十月にもなると日が暮れるのが早く夜が長く思えて、夜長は秋の季語。その夜長の夢に、人を止める夢を見るのは切なくもあります。一抹の憐れを籠めた俳諧の句です。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ 人気ブログランキングへ
| ユタカ | - | 05:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 05:54 | - | - | - | - |









http://yutakahaiku.jugem.jp/trackback/10
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
+ PR
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE