潮騒

潮騒ジョブトレーニングセンター施設長ユタカの趣味の俳句をご紹介
<< 遺骨なく墓なく盆の七十年 | main | 行く人の染まりて淋し紅葉山 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
柚子落つる次ぎの世もまた男たれ

柚子落つる次ぎの世もまた男たれ

(ゆずおつる つぎのよもまた おとこたれ)

 

この詠は追悼の句でもあり、また自分の願いでもある様です。柚子はまだ小さい頃と熟れ残ったのが多く落ちます。来世は男か女かに生まれるのが幸せかは解りませんが、歳を重ねると諸々の思いに浸るしみじみとした句です。私に『柚子の実や返せもせずに父母の恩』があり、里を懐かしむ思いもあります。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ 人気ブログランキングへ

| ユタカ | - | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:00 | - | - | - | - |









http://yutakahaiku.jugem.jp/trackback/81
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
+ PR
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE