潮騒

潮騒ジョブトレーニングセンター施設長ユタカの趣味の俳句をご紹介
<< 筑波領の膨るる気配入り彼岸 | main | 欲棄てて心身軽き更衣 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
お出掛けの春着の腕の防寒着

お出掛けの春着の腕の防寒着

(おでかけの はるぎのうでの ぼうかんぎ)

 

春も三月や四月の初めは寒暖の変化も大きく、また地方によっては雪の降る所もある、女性の春着は薄くカラフルで綺麗だが、防寒着を持つのは遠方の旅かも。または夕方の予報を見ての準備かも。面白い句です。別句は「千切れ来る彼岸の雲や鹿島灘」が良いです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ 人気ブログランキングへ

| ユタカ | - | 15:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:53 | - | - | - | - |









http://yutakahaiku.jugem.jp/trackback/99
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ PR
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE